闇金は不法の金、手を出すべからず!

どもりと赤面症に苦しむ日々

私は人前で緊張すると必ず言葉がどもってしまい顔が赤面してしまいます。
普段は話をするときにどもることはなく誰とでも普通に会話することができます。しかし、人前で話をしなくてはいけない場面では、普通に話すことが出来なくてどもってしまいます。
以前、5〜6人の初対面の人の前で自己紹介をしなくてはいけない場面があり、自分の名前を言うだけのことなのに名前を言うだけなのにどもってスムーズに言えず、そのことで恥ずかしくなり赤面し何を言っているのかわからなくなってしまい、散々な自己紹介をしてしまった経験があります。
どもりがでると、とても恥ずかしくなりテンパッてしまいます。緊張するとどもるということは分かっているので、緊張しないように気持ちを持っていくことが出来るといいのですが、初対面の人と話すときや、大勢の前で話さなくてはいけない場合などはどうしても緊張してしまいます。気になる方のどもり 治療強い味方です。

 

最近では、そういう状況にならないように初対面の人のいる場所へは極力行かないようにしています。