闇金は不法の金、手を出すべからず!

やってみよう、死に様ランキング

進撃の巨人はバカスカ名前付きキャラが死ぬ漫画です。なので、「このキャラの死に様が一番ショックだった!」ランキングとかやると割と盛り上がる気がします。進撃の巨人 ネタバレ上等!
いや実際、割と面白いと思うんですよね。公式キャラ人気投票やるよりコメント付きでこっちの方がはるかに面白そう。重ねて言いますがネタバレしすぎになりますが。

 

私的には……コミックス14巻現在では、今までで一番衝撃的だった死に様のキャラクターは、ミケさんですかね。
フルネーム、ミケ・ザカリアスさんです。調査兵団の中でも幹部クラス、一分隊長であった歴戦の勇士。体格に恵まれており、おそらく実力で言えばリヴァイ兵士長の次に腕が立つ兵士だったんじゃないでしょうか。
正直、ミケさん初登場シーンではいきなりエレンの匂いを嗅ぎ出すというHENTAIな仕草に「うわこいつゲイだ!ホモじゃないゲイだ!ガチだ!」と思ったものですが、その死ぬ話になった途端、いきなりミケさんの株は上がりました。

 

さしてワイヤーを打ち込む物も無い場所で、「単独で」複数の巨人と交戦して数体を仕留めるというこの漫画の基準で考えるととんでもない戦果を叩き出し、でもその後現われる謎の獣の巨人……サルによってあまりにもあっさりと殺されてしまう。
いや、獣の巨人は直接手出しすらしておらず、取るもん取って去って行っただけ。獣の巨人がこの漫画の基準において、圧倒的な次元の高さから来訪してきた異質な「何か」であることを読者に刻み込むために死んだミケさんの断末魔、そのコマの悲壮さは格別でした。

 

はらわた飛び出させて食いちぎられたハンネスさんも大概衝撃でしたが、まぁあちらは話の展開からさんざん死亡フラグ立てて心構えができていましたからね。ストーリーの急展開にも必要でしたし……。
今後ミケさんを越える死亡ショックは無いんじゃないかなぁ、とすら思えます。今や生き残ったキャラは大概重要キャラばかりで、ほとんど死亡フラグはある程度立っていますからね。